ビジネスとは○○

Pocket

こんにちは つぼみです。

今日はビジネスをするということはどういうことなのか

本を読んだり、所属しているビジネスアカデミーのセミナーを聞いたりしたことをベースにして私なりに考えてみました。

私の悩み、わかってくれる?

世に出回っている商品はすべて「売れてほしい」という願いのもと出ています。

売れれば、買ってくださった方に思いが伝わりさらにお金が入ってハッピーになるし、売れなければ自分が思ってた考えが外れて落ち込んだり、赤字になって困ったり。

売るという行為は一人ではできません。そこには買ってくれる人がいないと成立しない。

人から必要とされなければ売ることはできませんよね。

売れるときというのは人の心が動いたとき。

「わ♡これいいな ほしいな」

と思ってもらうことが大事です。

この「わ♡」と感情を動かすためには

お客様の悩んでいることを知っておく必要があります。

自分がお客様だと思っている人は何に悩んで

何が手に入ったら今よりハッピーになるんだろう

どんなことをしたら喜んでくれるんだろう

こんなことをリサーチする必要があります。

物を売ることは共感の上に成り立っているんです。

「ビジネスとはお客様のお悩み解決」なんです。

ビジネスとは自分のためではなく、お客様のためにあります

リサーチする時に使えるツール

お客様の悩みって、どうやってきくの?

と思った方もいるかもしれません。

友達に直接悩みを聞くのもありですがも、ちょっと聞きづらいこともありますよね。

私は「Yahoo!知恵袋」に頼ることが多いです。

匿名なのでみんなのリアルな声が聴けます。

例えば私だったら

「ワーママ」「悩み」というキーワードを入れると

投稿がたくさん出てきます。

読みながら「あーわかるわかる!!」と言ってしまうこともしばしば。

あとは保育園からもらってくるフリーペーパーなども参考にしています。

あとは「発言小町」これは女性の投稿に特化しているのでとてもオススメです。

身近な人にサプライズしてみよう!

自分の大切な人、家族や友達は何をしたら喜んでくれるでしょうか?

悩みリサーチのほかに、何をしたら喜んでくれるかを考えることも

ビジネスをするうえでとっても大切だと思います。

例えばいきなりプレゼントを贈るとか。

この人はこんなプレゼントを送ったら喜ぶんじゃないかな?と

感がるのも楽しいですよ♪

欲しいものが当たったらその人が何を必要としているか、わかってる証拠。

外れたら、、、まだまだリサーチが足りません。

こうしてすぐ反応がわかる身近な人を喜ばすことから始めてみるといいかもしれませんね。

私はこの前の父の日に夫にキンドルをプレゼントしました。

子供たちからのプレゼント、という名目で。

キンドルとは電子書籍をよむツールです。

いつも仕事のリュックに分厚い本をいれていて「重たい」

と言っていたのできっと喜ぶだろうな、と。

それにもともと読書好きでしたが、最近は仕事の本ばかり読んで以前のように趣味の本を読まなくなったので、趣味を取り戻してほしいなという思いもありました。

夫の反応は「欲しいと思ってた。欲しいって言ったっけ?」

大成功です!!

これは常日頃から夫がどういうライフスタイルで何に興味があってということを知った上でのプレゼントだったから成功したんですね。

ぜひ身近なひとが何をしたら喜んでくれるか、クイズに答えるような気持ちで

挑戦してみてはいかがでしょうか?

ABOUTこの記事をかいた人

東京湾岸エリアにすむアラサ―です。 クールでおしゃれな夫と6歳のアイドルとプリキュアが大好きな娘、1歳のやんちゃな息子の4人家族です。食べることが大好きでよく行くところは銀座や豊洲、有楽町です。主に和食が多いですが、パン屋さんも大好きでよく行きます。このブログでは子連れでもOKな美味しいお店を紹介でしていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。